▶︎無料視聴できる映画(フル動画)を探す

映画 コンフィデンスマンJPのネタバレとあらすじ!結末&ラストと評価・感想をチェック!

映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のキャスト

出演キャスト・公開情報
【キャスト】
ダー子:長澤まさみ
ボクちゃん:東出昌大
五十嵐:小手伸也
リチャード:小日向文世
モナコ:織田梨沙
ちょび髭:瀧川英次
バトラー:Michael Keida
鈴木さん:前田敦子
矢島理花:佐津川愛美
キンタ:岡田義徳
キンコ:桜井ユキ
ホー・ナムシェン:生瀬勝久
高松千鶴:山口紗弥加
桂公彦:小池徹平
鉢巻秀男:佐藤隆太
桜田しず子:吉瀬美智子
城ケ崎善三:石黒賢
ラン・リウ:竹内結子
ジェシー:三浦春馬
赤星栄介:江口洋介
【監督】
田中亮
【映画公開日】
2019年5月17日

コンフィデンスマンJP ロマンス編』あらすじ

ダー子は退屈していた。最近大きな仕事が無かったからだ。そこで今話題の香港の女帝「ラン・リウ」に目を付けた。

 

ラン・リウは素顔がつかめない人物なのだが「パープルダイヤ」という市場価格数百億超えとも言われる伝説のダイヤを所持している。それを奪ってしまおうという作戦。

 

仕込みの子猫ちゃん(いわゆる詐欺の際のエキストラ)にモナコを加え、ダー子の元カレ?ジェシー、腐れ縁とも思える、かつてダー子に騙されて恨み続けている赤星らを交えて、だましだまされる香港編である。

 

ある日ダー子は街のカフェでペディグリー詐欺を自分に仕掛け、失敗した女性モナコを弟子にする。

 

いつも通りにボクちゃん、リチャード、五十嵐を呼び寄せて香港に乗り込む。もちろん狙いは「ラン・リウ」だ。また赤星もダー子達を追いつめ恨みを晴らそうと行方を捜していた。

 

「氷姫」(こおりひめ)ことラン・リウはコウカイトウという男と政略結婚をしてすぐに離婚。彼女の心は何事にも動かないため「氷姫」と呼ばれているのだが、本当は愛に餓えた悲しい女性。

 

占い師に化けたダー子とモナコがラン・リウに次々と詐欺をしかけるも乗ってはこない。理由はダー子の元カレ、ジェシーが既に絡んでいたからだった。ジェシーは恋愛詐欺師なのだが、彼もラン・リウをターゲットにしていた。

 

ジェシーと元さやにおさまり、ダー子はパープルダイヤを持ち逃げするのか、それとも?騙されているのは誰?また視聴者なのか?

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のネタバレ

それでは早速、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のネタバレをチェックです。

ネタバレ①:暇なダー子、香港女帝「ラン・リウ」のダイヤに目を付ける

ポイント!!
日本で退屈していたダー子、ボクちゃん、リチャード。また詐欺を計画、狙いは香港の女帝が持つ「パープルダイヤ」
主人公ダー子は香港で話題になっている「氷姫」(こおりひめ)と呼ばれる女帝ラン・リウの伝説のパープルダイヤに目を付けて皆さんご存じ、いつもの仲間ボクちゃん、リチャードを招集。

 

新しく弟子にしたモナコという女性も伴い、香港に乗り込んだ。

 

ラン・リウとの接触を試み屋敷に潜入に成功した占い師の姉妹に化けたダー子とモナコ。

 

そこにはダー子の元カレ、忘れられない「身も心もささげた相手」ジェシーが既に屋敷に出入りしていた。ジェシーは以前と変わらず「ダー子を思っているのだ」というが、彼の獲物は「パープルダイヤ」なのだ。ダー子達の邪魔をするかのようなジェシー。

 

実はラン・リウの夫コウカイトウがダー子やジェシーのネタ元となっていたのだが、今は街のはずれで堕落した生活を送っていた。金目当てでネタを売ったのだ。

 

一方、日本のマフィアで、以前「ゴッドファーザー編」でダー子に騙された赤星も、にっくきダー子達を追って香港にやってきていた。昔の詐欺仲間、キンタとキンコはボクちゃんに知らせに来てくれていた通り、ダー子達には危険が迫っているらしい。追われつつも詐欺は続く。

ネタバレ②:ラン・リウは愛を求める、そしてダー子の愛はどこに向かう

ポイント!!
ラン・リウは氷姫じゃなくて本当は愛がほしいだけ。ダー子達はラン・リウの「愛を救う」ことに決めた。
ダー子達の占い詐欺にもジェシーの恋愛詐欺にも落ちないラン・リウ。

そんな彼女にはつらい過去があった。子供の頃は日本で暮らしていたが大火事にあって身体にひどく跡が残る火傷を負った。それまでは明るく、恋を夢見る少女だったが、その火傷以来人が変わってしまった。香港に戻り父親から厳しい皇帝学の指導を受け、香港のマフィアの女帝「氷姫」になったという事だ。

 

そして夫と政略結婚をしたが全く商才が無く、遊んでばかりの夫に愛想をつかし離婚。

 

彼女の心をうごかせるのは一体なんなだろうかとダー子達が情報を元に考え、たどりついた答え、それは「ラン・リウは初恋の男である(実は元夫)コウカイトウの愛がほしかった」という事だった。

 

火傷の跡を見せられないためにすれ違ってしまった夫婦なのか?ダー子達は儲け度外視でラン・リウの純粋に愛を求める心に、救いの手を差し伸べることにした。

 

ラン・リウとコウカイトウの両方に「まだ自分を愛する気持ちが残っているなら、飛行機で一緒に逃げよう」という内容の手紙を送る。

 

ラン・リウは首に「パープルダイヤ」のネックレスを下げて元夫と約束した場所に向かったが、夫は来なかった。コウカイトウの方はもう、ラン・リウには興味はなく若い女に入れ込んでいた。迎えに行きその現場を目にしたラン・リウは失意のまま去ろうとする。

 

そこに現れたのはジェシーだ。彼は両手を広げ「おいで!」と優しく微笑み、ラン・リウを抱きしめた。ハッピーエンドに見えたが、そこには銃を持ったダー子が占い師の恰好で現れて「ジェシーは私のものよ!」と叫びラン・リウを撃ち殺そうとする。だが銃はラン・リウを庇ったジェシーに当たってしまう。病院に運ばれて一命をとりとめたジェシー。病院のベッドで目が覚めたジェシーは、ラン・リウと愛を誓う。

 

そして病院で看病疲れで眠りこんでしまった(もちろん本当は睡眠薬混入により眠った)ラン・リウの「パープルダイヤ」のネックレスは奪われていた。ジェシーとダー子に盗られたのだ!怒り狂うラン・リウ。

ネタバレ③:だまされたのはだれ?パープルダイヤはどこに。

ポイント!!
ありこちに仕込まれたダー子達の罠、子猫ちゃん達。運命のネタ晴らし。
「パープルダイヤ」を手に入れたジェシーとダー子は手に手をとって逃げようとヘリポートへ。ボクちゃんが「ダー子、おまえがずっと好きだったんだ」と告白して止めようとするが「もっと早く言ってほしかった、みんなバイバイ」とヘリに乗り込もうとするダー子。だが、そのヘリには、既に赤星が!!

 

実はジェシーが赤星とグルになり、モナコがダー子達の元にスパイとして潜入し、すべての状況を報告していた。何もかも筒抜けだったのだ。

 

ジェシーは「パープルダイヤ」をゲットし、赤星は「ダー子達3人に一泡吹かせ、命乞いの後殺害」という目的を一緒にかなえようと手を組んでいたのだった。

 

しかし女帝ラン・リウも黙って泥棒を簡単に逃がすわけもない。

 

香港マフィアの手下達を連れてヘリポートにやってきた。赤星・ダー子・ランが拳銃を手に、三竦みとなり、睨み合いがしばらく続く。そこへさらに香港警察が来てしまったので、とりあえずヘリで逃げるジェシーと赤星。赤星は「パープルダイヤ」を手に入れたことで、よしとした。

 

赤星は日本に戻り「パープルダイヤ」の鑑定をうけたが偽物だった。またダー子に騙された。ジェシー赤星もダー子に一杯食わされたのだった。

 

慌てて香港に戻りラン・リウの屋敷を訪れるがもぬけの殻。売り出し中の豪邸を使ったトリックだったのだ。ダイヤも偽物、コウカイトウの話も全て嘘。

 

コウカイトウに取引として金も渡していたから、赤星は大損害の上塗りだ。赤星は八つ当たりでジェシーに暴行するが、途中で手紙を見つける。ダー子からだ。もう笑うしかない赤星。

 

結局、だまされたのは赤星とジェシーのみ。ラン・リウの話ははじめから作り話だったのだから。

 

モナコも赤星達の仕込みのスパイだったが、ダー子達の人間性に魅かれて、赤星達には付いていかなかったのだが。ダー子達の元も去ろうとするモナコ。それでもダー子達は「モナコがいてくれたから、今回の仕込みが上手くいった」と仲間に入るのには大歓迎した。

 

ラン・リウ役の女性はニセモノ!!

 

元々の目的としてはダー子の子猫の鈴木さんを恋愛詐欺でだまし、金を奪ったジェシーを懲らしめる、そして、ジェシーと赤星(ダー子達を狙っていたから)も一緒に騙しちゃおうぜ、って計画だっただけだ。香港の裏町も仕込み、その町の人達も、なにもかもダー子達の仕込み。

 

ただひとつ仕込みじゃないのは、眼帯のおばちゃん。

 

彼女こそが本当の「ラン・リウ」。眼帯の下にはパープルダイヤが義眼として輝いていた。

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』評価・感想とまとめ

また騙された。そう、TVシリーズからずっと見ているけど、いつも騙されちゃう。あまりに仕込みが多くて誰が味方か敵かわからないのだから大混乱の私の頭の中。この話では全く何も知らないで、素直に付き合わされちゃったモナコちゃん。きっかけはダー子の子猫だった鈴木さんをだまし、金を奪った恋愛詐欺師でダー子の元カレのジェシー。ダー子が身も心も・・こんな小物のジェシーにダー子が、引っかかるなんて信じられませんけどねえ。ダー子こんなやつに騙されたの?病気でもしてたの?(笑)聞いてみたい!ほんとなの?さて、話を戻して。大がかりに伏線だらけでしたね今回も。ボクちゃんも「ダー子好きだ!」とか言わされますし。まあ、彼は以前から素直すぎてダー子におちょくられますから、いつも通りかな。日本のマフィアの赤星とは腐れ縁でしょうしね。もうダー子の事好きなんじゃないのか、赤星。ずっと追いかけているし、なんだかんだ殺さないし。と、なんだかしっちゃかめっちゃかで、楽しいお祭り騒ぎな映画です。ちょい役とかで小栗旬さんとか、小池徹平さんとか出してきちゃうのもええ??ってなりながらも笑えるポイントでしたね。背中だけしか見えない人って、だいたい「ええ?なんでここに?」な人が出てましたけど今までも。そして、期待の2弾「プリンセス編」の予告も出始めてますね。次回も誰がだましだまされるのか、また楽しみですね。

映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のレンタル動画を無料視聴する方法

やっぱりテキストのネタバレだけじゃわからない…。映画のレンタルが開始されたら動画でみてみたい…。

やっぱり映画は映像で見るのが一番ですよね。映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』はU-NEXTで無料視聴することが可能です。(一部未対応の作品あり)

U-NEXTポイントで無料視聴・見放題作品数は業界最大級
TSUTAYA TVポイントで無料視聴・DVDレンタルあり
music.jpポイントで無料視聴・ポイント配布は業界最大
FODポイントで無料視聴・電子書籍見放題あり

おすすめはU-NEXTです。動画レンタルはもちろん、見放題の映画や国内外ドラマを多数配信。

また、漫画や雑誌の読み放題も多数取り揃えているのは上記の中でもU-NEXTとなっています。初回登録の方は31日間無料で利用することができます。

★600Pが付いて・31日間無料で楽しめる★

MOVIE ROOM おすすめVODランキングTOP4

☆☆☆NO.1 U-NEXT
動画配信数は業界最大級。
動画配信ジャンルも多岐に渡っており、中でも新作映画の配信は人気の動画コンテンツ。そして、最大の特徴は電子書籍や電子コミックも同時に楽しむことができるところ。動画・電子書籍の一体型アプリでどちらも楽しめるので、スマホでの操作性が抜群です。動画・電子書籍の両方が楽しめる分、月額利用料金は少し高めですが、通勤通学、時間つぶしなど様々なシーンに対応したVODサービスとなっています。
月額利用料金1990円(税抜き)
無料期間/無料ポイント31日間/600pt
おすすめ特典電子書籍見放題あり・動画配信多数
管理人のおすすめのポイント
2ヶ月以上の継続利用で毎月1200ポイントが貰える特典もあります。
ポイントは最新映画の視聴や有料電子書籍の購入にも使え、もちろん翌月にも持ち越すことが可能。ポイントを貯めてみたかったドラマをイッキに視聴することもできます。Amazon FireTV、Chromecastにも対応していますので、ご家庭のテレビでも視聴が可能です。4デバイスまで同時視聴が可能となっているでの、ご家族での利用がおすすめです。
▼もう少し詳しく知りたい方▼
・U-NEXTの登録方法
・U-NEXTの解約方法
▼U-NEXTを利用してみる▼

U-NEXTの無料視聴はこちら


☆☆NO.2 FODプレミアム
フジテレビ系列の映画やドラマの配信なら「 FOD」です。フジテレビ系列の動画に強く、映画・ドラマ作品は多くの独占作品を配信しています。FODもU-NEXT同様に電子書籍・電子コミックを配信。常に100冊以上が読み放題となっており、人気のコンテンツとなっています。Amazonアカウントを使って登録すると2週間無料で利用が可能。さらに業界最大ポイントの初月300ポイントがもらえます。サービスの充実度は現在のところ業界トップといえるかもしれません。
月額利用料金888円(税抜き)
無料期間/無料ポイント1ヶ月/1300pt
おすすめ特典フジテレビ系映画・ドラマ最新話無料視聴・電子書籍見放題あり
管理人のおすすめのポイント
フジテレビ系列の映画・ドラマは独占配信作品が多数あります。スポーツ・バラエティーなど多数ジャンルを配信しています。追加料金を支払うとFOD専門チャンネルの視聴も可能です。
▼もう少し詳しく知りたい方▼
・FODの登録方法
・FODの解約方法
▼FODを利用してみる▼

FODの無料視聴はこちら


☆NO.3 TSUTAYA TV / DISCAS
おなじみのTSUTAYA。実はレンタルDVDだけではなく、映画やドラマの動画配信も行っています。もちろん、変わらずDVD自宅にいながらレンタルすることも可能です。各映画配給会社やテレビ民放各社の作品を幅広く配信。U-NEXTやFODプレミアムで配信されていない作品がTSUTAYA TVにはあったりもします。この辺はレンタルメディアの先駆者とも言えますね。ただし、見放題作品が少なく、動画配信のほとんどがポイントまたは課金でのレンタルとなっています。

月額利用料金2417円(税抜き)
無料期間/無料ポイント30日間/1080P
おすすめ特典DVDレンタル借り放題
管理人のおすすめのポイント
やっぱり映画はDVDやブルーレイディスクをデッキに入れて…。そんな、雰囲気を大切される方にはTSUTAYA TVがおすすめです。また、U-NEXTやFODプレミアムで配信されない「ジブリ作品」はTSUTAYA TVでDVDをレンタルするしか視聴する方法はありません。月額利用料金が2417円と少し高いので、30日間の無料お試し期間を上手に利用したいですね。
▼もう少し詳しく知りたい方▼
・TSUTAYA TV/DISCAS登録方法
・TSUTAYA TV/DISCAS解約方法
▼TSUTAYA TV / DISCASを利用してみる▼

TSUTAYA TVの無料視聴はこちら


NO.4 music.jp
お音楽配信でおなじみのmusic.jp。実は音楽配信でけでなく、映画やドラマの動画配信も行っています。電子書籍の配信も多数取り揃えており、知る人ぞ知る穴場的なVODサービスです。月額1950円(税込)ながら配布ポイントは月額利用料金と同じ1950ポイント。もちろん初回登録の方は30日間の無料お試し期間も用意されています。無料お試し期間でも1600ポイントをもらうことができ、このポイントを使って新作映画4本分の視聴が可能となっています。ただし、見放題の配信動画はないので、動画視聴の際は全ての作品がポイント視聴となります。連続ドラマなどの話数が多い作品の視聴には一番最適なVODサービスと言えます。是非、お試し下さい。

月額利用料金1950円(税込)
無料期間/無料ポイント30日間/1600P
おすすめ特典配布ポイントが業界最大
管理人のおすすめのポイント
新作映画をたくさん見たい!また、シリーズものの映画をイッキ見したい時にはmusic.jpがおすすめです。お試し無料期間のポイント配布はもちろん、個人的に魅力に感じているのは継続利用で毎月3000ポイントがもらえてしまうところ。月額利用料金以上のポイントを配布しているのどこのVODサービスを見てもmusic.jpだけとなっています。
▼もう少し詳しく知りたい方▼
・music.jp登録方法
・music.jp解約方法
▼music.jpを利用してみる▼

music.jpの無料視聴はこちら


1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です